可睡ゆりの園 2021 最終日

どうも、ライスフィッシュマン(@ricefishman)です。

今日は可睡ゆりの園が今年の営業最終日だったので行ってきました。

そして、なんと入口近くで前を歩いていた方が、去年もらった無料券が1枚余ってるからと譲ってくれました。

確か何年か前も最終日に無料券譲ってくれた方がいたな。

もしかして同じ人だったのかな?

無料券で入ると来年の無料券がもらえ、有料で入るとユリの引換券がもらえました。

なので、無料券1枚とユリの引換券1枚をゲット。

ユリは先週よりも咲いている花が少なかったです。

直売所に行くと、残っていたのはタイニースカイライン、タイニーシャドー、ブルネロ、ブラックチャーム、フリンストン、パトス?(1つだけ名前忘れてしまいました)の7種類のみでした。

この中でもっていないのは、タイニースカイライン、フリンストン、パトスの3種類。

全部欲しかったのですが、無料券でもらえる1本だけにしなさいと恋人から怒られました。

「ユリはもう増やさない約束だからこの1本も本当はダメなんだからね!」

と怒り爆発でした。

タイニースカイラインが気になったのですが、今回は形が気に入ったフリンストンにしました。

フリンストン
フリンストン

そのあといつものスーパーへ買い物に。

すると、先週見たハイビスカスがまだ売れずに残っていました。

「今年1本ダメになっちゃったし、せっかくだから買おうかな」

と言ってみると

「うーん、まぁいいんじゃない」

と。

ユリはダメなのにハイビスカスは良いのか!

なんて思いましたが、恋人の気が変わらないうちに買いました。

新しく買ったハイビスカス
新しく買ったハイビスカス

ちなみに、前からあるハイビスカス3本中2本はまだ芽が出てきません。

しかし、引っ張ってみると抜けそうな感覚はなく、しっかりと根を張っているようです。

梅雨が明けたら芽が出るのだろうか?

コメントを書き込む

コメントを残す

コメントは管理人による事前承認制です。
管理人が不適切だと判断した場合、承認せず削除することがあります。