エヴァンゲリオンコラボとダイヤモンドリリー

どうも、ライスフィッシュマン(@ricefishman)です。

今日は早起きして、浜松の「遠州鉄道 新浜松駅」で開催中のエヴァンゲリオンコラボを見に行ってきました。

10時半頃に新浜松駅へ着いたのですが、30人ほどの列が。

グッズを買って整理券をもらい列へ。

見学時間は1人15分ほどとのことで、思っていたよりサクサク進み15分ほどで順番がきました。

車内も至る所がエヴァ仕様でした。

そのあとはダイヤモンドリリー(ネリネ)の見に、すぐさま掛川の「加茂荘花鳥園(かもそうかちょうえん)」へ。

入場料は1000円ですが、ホームページに1割引きの割引券があるので、それをスマートフォンの画面に出して受付で見せると、1割引きの900円では入れます。

温室にはダイヤモンドリリーがいっぱいでした。

温室の隅でダイヤモンドリリーが売られているのですが、お目当ての赤系のものがなく。

有るには有ったのですが、すでに花が終わり頃。

しかもお値段5000円。

カインズの見切り品を買い漁っているような自分にはとても手が出せません。

赤系はもう無いのか聞いてみると、10月頃は一番安い500円でも赤があったそうなのですが、やはり色の濃いものは人気だそうで売り切れてしまったとのこと。

しかし、午後から追加する分があるので、その中に赤に近いものが無いか探してくれることに。

そして、赤は無かったものの朱色っぽいオレンジのものを持ってきてくれました。

お値段2000円でしたが、せっかく探してもらったので買うことに。

あと、今年花が咲かなかったので何色が咲くがわからない500円のやつも一緒に買いました。

来年はもっと早い時期に来ようと思います。

奥に行くと「加茂荘」というお屋敷があるのですが、「氷菓」というアニメのヒロイン「千反田える」の家のモデルになっているそうです。

氷菓は見たことがあり好きな作品なのですが、加茂壮がモデルになっているのは行くまで知りませんでした。

入り口のところには氷菓のグッズも置かれています。

そのあとは買い物をして帰宅。

明日も仕事なので家でのんびりしました。

コメントを書き込む